読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好奇心旺盛な暇人

ゲームの感想や、アニメ、漫画の感想をぶちまけるだけ

FFⅥ プレイ日記4(ネタバレ注意)

ゲーム日記 ファイナルファンタジー ゲーム FFⅥ

ネタバレ注意!

 

↓前回↓

 FFⅥ プレイ日記3(ネタバレ注意) - 好奇心旺盛な暇人

 

さて、マッシュルートの続きです。マップを歩いていると、突然駅に着きます。

マッシュは生き残りがいるかも、と列車に乗ろうとしますが、カイエンに止められます。でも強引なマッシュくん。気にせず乗りましたァ!

カイエンシャドウも続いて乗り込みます。

 

人っ子1人いない車内。カイエンは言います。

これは魔列車で、死んだ人間を運ぶのだ、と...。

 

もっと早く言えや!!!!!

本気で止めろや!!!!!

 

そういう訳で魔列車を止めることが目標です。

なんか死霊系のモンスターと戦いつつ、なんと途中で幽霊を仲間にし

f:id:mayonaka_kiki:20170216151022j:image

怖...。

 

共に戦いました。

f:id:mayonaka_kiki:20170216002936j:image

ドット絵の方は可愛い...このまま連れて帰りたい...

 

そしていよいよ機関室も間近!

f:id:mayonaka_kiki:20170216003039j:image

ヒッ、ヒエエェェェェェェ!!!!!

 

これにはアサシンなシャドウくんもびっくり!!!!!

何とか魔列車を止めることに成功。マッシュたちは下車します。

下車してすぐ、魔列車に乗り込む人たちを見つけます。ドマで死んだ人たち。もちろん、カイエン氏のご家族も魔列車に乗り込みます。

去っていく魔列車を追いかけ、見つめるカイエン

 

なんでカイエンだけこんな切ないのよ...

 

そしてバレンの滝へ到着。

ここでシャドウは離脱しました。

マッシュカイエンは滝へ飛び込みます。

かなりの勢いの滝を飛び降りた為、まぁ、気絶するよね...

 

(何故か)無傷で無事だった一行は、ナルシェへ行くための道中、ガウという野性的な少年と出会います。

あんまりビジュアルが好きじゃなかったので、スクショ撮ってません(無能)

 

長かった... 

色々ありましたが、全員ナルシェ到着

 

ところが突然の帝国襲来。

狙いはナルシェ炭坑奥の凍った幻獣。

ケフカに渡すものか! 守り抜くぞ!!!!!

 

画像ないけど苦手なんですよ、このイベント戦闘。
二回目なんですけど、三チームに味方を分けて、三方向くらいから来る敵のアイコンを止めつつ、一番遠い大将を討ち取る感じの...ミニゲーム的な戦闘なんですが。

くっそ苦手...。

 

1回全滅してやり直しましたが、なんとか退けることに成功。

 

ところが...

f:id:mayonaka_kiki:20170216045708j:image

数人死にかけェ!!!!!

落ちちゃう!崖から落ちちゃう!!!

 

f:id:mayonaka_kiki:20170216053717j:image

幻獣とティナが反応してる~!

ヒュウ~!!!!!

 

そして姿を変えたティナが飛び去っていくのでした...。

 

f:id:mayonaka_kiki:20170216053755j:image

麗しいーーーーー!!イエーーーーーイ!!!!

 

ティナ捜索じゃー!

 

一行はティナらしき人物が飛んでいったという噂を頼りにゾゾに向かいます。

 

そこにはなんとラムウが...

 

幻獣がなにしとんねん!!!!!

 

でもティナを保護してくれてたから許す。

f:id:mayonaka_kiki:20170216054336j:image

 

ティナちゃん...。

自分の正体に不安を感じてしまい、ティナは力をコントロールすることが出来なくなっているらしい...。

がんばれ、がんばれティナちゃん...。

 

そしてラムウはこの先のアドバイスをするだけして、自分の残りの生命を使い、「魔石」という誰でも魔法が使えるようになる石に姿を変え、私の手元にくるのでした...。

 

ラムウによると、他の幻獣たちに話を聞けば、ティナも自分を取り戻すのではないか、とのこと。

そしてセリスから帝国が研究所で幻獣を捕らえているとの情報を得た!

 

幻獣と、ティナを助けるために、一行は帝国へ向かうのであった!

 

続く!

 

FFⅥ プレイ日記3(ネタバレ注意)

ゲーム日記 ファイナルファンタジー FFⅥ ゲーム

 

ネタバレ注意!

 

↓前回↓

 FFⅥ プレイ日記2(ネタバレ注意) - 好奇心旺盛な暇人

 

ティナルートです。

特に何もありませんでした...。

普通に歩いてナルシェ目指したくらい...

途中イベントも、ボスも、なかった。なかったの...

地味...。

 

さて、お次はロックルートです。

何とか時間稼ぎをしましたが、厳重な警戒態勢に、サウスフィガロから脱出できずにいました。

そこで、兵士や商人の服を剥ぎ取り、それぞれの家の抜け道を使い、たどり着いた先には牢屋らしきものが...。

そこでは、帝国の裏切り者として将軍である人が囚われていました。

f:id:mayonaka_kiki:20170215234955j:image

カッコイイ~~~~~~~!!!!!

 

こちらセリス将軍。なんと魔法が使えます。

帝国の魔導実験により魔法が使えるようになったらしい。

クールビューティですなぁ。女性陣最高っすなぁ...。

過去に何かがあったらしいロックくん。守ると決めた女性は最後まで守るぜ!とセリスを助けます。

そしてロックセリスで脱出成功!ナルシェを目指します。

ロックルートはこれで終わりです。

 

最後はマッシュですね。流れ着いた所からナルシェに向かおうと頑張ります。

なんか土地立ち寄った酒場?で明らかにモブじゃない姿の奴がいたので話しかけたら、シャドウが仲間になりました。

突然過ぎたのでスクショはありません(無能)

 

道中で、ドマ城に侵攻しようと企む帝国の陣地を見つけます。

マッシュたちが様子を伺っていると、すぐにドマへの攻撃は始まりました。

しかし、ドマには心強い味方がいました。

f:id:mayonaka_kiki:20170215235653j:image

お、Oh~...ジャパニーズサムライ...ゴザル~...

このカイエン氏を操作し、帝国兵とのバトル。1人かぁ...。

 

待って超強いこの人!!!!!

なんか刀技みたいなのが使えるんですが、めっちゃ強い...!

カイエン氏がいることで、鉄壁の守り、という感じ。

 

ここで帝国側。

レオ将軍という、性格良さそうな将軍は策を考えます。一方ケフカは、ドマの飲み水に毒を入れようとします。

もちろん、兵からもレオ将軍からも毒の使用は止められます。

ところが帝国からの呼び出しにより、一時、レオ将軍が陣営から離れます。それを見計らい、ケフカは毒を使おうとします。

何としても阻止せよ!いざバトル!

 

f:id:mayonaka_kiki:20170216000044j:image

女子か!!!!!!!!!!

 

結果、ケフカを止めることはできず、毒が流されます

そして、ドマでは次々と兵が倒れ、カイエンは走り回りますが、目の前で国王が息絶え、さらにカイエンの家族もみんな息絶えている所を目の当たりにします。

き、急にカイエンだけ壮絶ゥ...

 

国も家族も失ったカイエンは怒りのあまり単身陣営に乗り込み、暴れ回ります

そこへ助太刀するわけです。

 

しかしここは敵陣。多勢に無勢ということで、マッシュシャドウカイエンの3人は敵の魔導アーマーを奪い、脱出します。

みんなすんなり乗れちゃうのね...。

f:id:mayonaka_kiki:20170216001208p:image

 

今回はここまで、ですかね。

マッシュルートは一番長いようで...もう少し続きます。

 

余談。

f:id:mayonaka_kiki:20170216000234j:image

先頭キャラを変えると、テントも変わる!!!!!

 

 

FFⅥ プレイ日記2(ネタバレ注意)

ゲーム日記 FFⅥ ファイナルファンタジー ゲーム

 

ネタバレ注意!

 

↓前回↓

FFⅥ プレイ日記1(ネタバレ注意) - 好奇心旺盛な暇人

 

さて、始まりました。

バナンに会いに旅に出た訳ですね。

 

リターナーの本部へ向かう為に、コルツ山という所を越えます。

本部まであと1歩、そこで、格闘家の男と戦闘になります。何やらマッシュという男に恨み持ちまくり男な模様...。

倒しても立ち上がるその男、その時どこからともなく別の男(マッシュ)が現れました。

そしてそのままバトル突入。

f:id:mayonaka_kiki:20170215230849j:image

え、待って!何このコマンド入力!?

↑↑↓↓←→←→BA!?(錯乱)

アカン、それコ〇ミコマンドや!!!!

 

戦闘入って速攻で使ってみたわけですが、わけも分からず失敗。数ターン普通に攻撃してたらコマンド教えてくれました。

イベント先にしてくれや...

 

この2人、同じ師匠の元で修行していたらしく、息子である自分よりもマッシュに奥義を授けられることが嫌だったみたい。

 

まぁ、勝ちましたけどね(ゲス顔)

 

なんとマッシュフィガロから出ていったエドガーの弟だとか!

でも、よくある喧嘩別れみたいな訳ではなく、兄弟仲は良いみたいです。

さぁ、晴れてマッシュも仲間に!!!

f:id:mayonaka_kiki:20170215231318j:image

ティナちゃん辛辣ゥ!!!

 

さて、現在のパーティがこちらですね。

f:id:mayonaka_kiki:20170215231401j:image

レベルが高いのか低いのかさっぱり...

でも、加入したマッシュよりもレベル下ってことは、平均的より低いのかな...?

 

さて、いよいよリターナー本部へ。

 

 リターナー本部でバナンに会った一行。

帝国と立ち向かうには、ティナの力が必要なのだとか。

魔法も使えますし、前回割愛しましたけど、炭坑奥の氷漬け幻獣と反応し合ったことから、かなりの潜在能力を持つだろう、ということでしょうね。

 

でも自分の力が怖いティナちゃん。操られている間に、多くの命も奪ってしまったしね...

そら幸薄そうな顔にもなりますわ...

 

そんなティナちゃんにバナンは、自分の力を恐れてはならない、と諭します。

なんやコイツ偉そう...(心の声) 

 

悩むティナちゃんは、夜にみんなと話し、戦うことを決意します。

さっそく作戦会議が開かれるわけですが、そこで、帝国によるサウスフィガロ襲撃の報せが入ります。

サウスフィガロフィガロの最寄りの街ですね。といってもフィガロ砂漠を移動する城なのでわかりにくいですけど...。

 

そして本部にも帝国の追撃の恐れもあり、ティナちゃんたちは逃亡します。ロックを残して...。

大丈夫?その帽子で平気?時間稼ぎできる?(煽り)

 

ティナ達はというと...

イカダで川下り

げ、原始的~!!!

 

その途中、モンスターに出会います。

f:id:mayonaka_kiki:20170215232318j:image

で、で、で、で、で、出た~~~~~~~!wwwwwww

オルトロス~wwww

 

もちろんフルボッコっすよ^^

 

なんとその後

f:id:mayonaka_kiki:20170215232455j:image

マッシュとはぐれます。

彼はオルトロスを追撃しようとして、飛んでいきました。

 

ロックはかっこよくシナリオ分岐発生させたけど...マッシュ、君...こんなダサい分岐の仕方でいいの...?

 

そう、これから3ルートのシナリオ分岐になります。

 

f:id:mayonaka_kiki:20170215232550j:image 

この3組ですね。

ロックルート

ティナ、エドガールート

マッシュルート

 

それぞれ選んで、それぞれのルートのシナリオをプレイします。どれか一つでなく全部ね。

うーん。このシステムも私は好きだ。ス〇ロボとかは、片方しかできないもんね。それぞれ何してたか分かりますしね。合流した時に突然仲間が増えてても経緯とかわかるし。

 

それでは次回は、ティナルートからやって行きます。

 

余談ですが...

f:id:mayonaka_kiki:20170215232850j:image

テントが可愛い!!!!!

FFⅥ プレイ日記1(ネタバレ注意)

ゲーム日記 ファイナルファンタジー FFⅥ

 はい。

まず、この日記では

所々のシーンのスクショと共に、私の感想やストーリーについて書きます。

 

ネタバレ嫌いな人、これからやる予定の人は、見ない方がいいと思います。

 

ちなみに私はiOS版のFFⅥをプレイしていきます。

 

で、では、始めますぞ...!

f:id:mayonaka_kiki:20170215163326j:image

ンア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!

 

FF久しぶり~~~~!!!!

これから頑張るからね!投げ出さないゾ!

 

まず導入があり

さ、早速ティナちゃん登場~!!

待ってた~!待ってたよ~!

 

本編でも操られてるのが最初なんですね... 

それはそれで斬新ですよね。

メイン主役が初っ端敵側(以下、帝国)の傀儡て...。

 

幻獣がいなくなって魔法も使えなくなった世界。そんな中、幻獣がいるらしい、という情報を嗅ぎつけて、帝国がティナを操り、その場所へ潜入させたんですね~。

 

で、まぁすったもんだあり(適当)、洗脳装置のようなものも外してもらい、帝国と敵対するリターナーという地下組織の一員である人たちと出会うわけです。この時ティナは名前以外の記憶を無くしちゃいます。

そう...こっち(プレイヤー)にもまるで情報くれないのな...

 

さて、ここで一人目の仲間、登場!

f:id:mayonaka_kiki:20170215164257j:image

えっと...あの...

帽子どうした???

ドット絵の方どう見たって帽子被ってないじゃん!!!どうしたのさ!!!

 

このロックくんと共に、この炭鉱都市ナルシェからの脱出を試みます。

 途中でね、イベントミッション?みたいなものがあってさ...

ロックモーグリ数体で何匹もの敵を相手にするんですが...

 

全滅して3回ほどやり直しました(ニッコリ)

 

難易度がやばいの?それとも私が下手なの???

初っ端からこんな躓く?

 

悪戦苦闘しながらも、ナルシェ脱出成功しまして...リターナーに協力してくれるお国へ。

 

砂漠にゴツンとそびえ立つフィガロ

そこで早くも2人目のお仲間とご対面~。

f:id:mayonaka_kiki:20170215164823j:image

んんんんんんんんん...!?

 

いやFFタッチな絵でございますけども...一応この王様、エドガーくんはおモテになるイケメンキャラなので、あの、その...

 

これがこの世界のイケメンの基準だ!!!

 

イケメンに驚愕してるのもつかの間、帝国から「お前ティナ匿っとるやろ?おん???」って刺客が来ちゃいました。

f:id:mayonaka_kiki:20170215165123p:image

待って待って待って~!!!

ケフカー!君結構ラスボスに近いキャラじゃないの~???私ディシディアしてるから、知ってるんだからね!!!

黒幕もクソもないじゃないか!

 

...あれ?

ちょっと待って...?

f:id:mayonaka_kiki:20170215165612p:image

ちょっとこの2人似てなーーーーーい!?!?!?

 

まぁ、絵柄的にどうしても似てしまったんでしょうね...

 

さて、ティナを隠してることバレバレだったこちらサイド。裏口から、ティナロックエドガーの3人で逃げ出しますが...

まぁバレて追手も来ますわな...

 

そして戦闘。魔法は既に絶えた世界ですが、ティナちゃん魔法使えます!

あ~回復魔法あったかいなり~

ところが魔法を使った途端

f:id:mayonaka_kiki:20170215165406p:image

明らかに動揺してますや~ん!

何これ可愛い~!

 

魔法が消えた世界だもんね...普通はびっくりするもんね...

 

でもこれ戦闘中に魔法使った途端こんな会話イベント起きたから、リアリティあるというか...しっかりしてる~と思いました。

結構設定あっても流したりとか、戦闘後に会話とかのパターンが多いから、戦闘中にぶち込んできたかぁ~と思いました。

 

そしてめっちゃ戸惑ってるロックエドガーが可愛かった...。

 

追手も無事追い払い、一行はリターナーの指導者であるバナンに会いに行くことになりましたとさ...。

 

なんか既にカタカナで名前と地名とたくさん出てきたから覚えられるか不安だ...

キャラ名はまだしも町の名前とかほぼ覚えられないからな...

 

さて、今日のプレイ日記はここまで!

 

一つね、謝らなければならないことがありまして...

本当は、ある程度進めたら、ゲーム止めて、プレイ日記書いて、また進めて...って流れにしようとしたんですが...

その方が詳しく書けるかなって思ったんですが...

 

ゲーム面白くてバリバリ進めちゃったてへ☆

 

なので、結構曖昧に乱雑なプレイ日記になりそうです。

そもそも今回書いてみて、文字にするの難しい...1通り終えてから書くのって難しいんですね...学びましたわ...

 

それではまた次回。

ファイナルファンタジー人生 後編

ゲーム ファイナルファンタジー FF

 

はい。

ジャンジャン書いていきますよ~。

 

一応今回もネタバレ注意です!

 

FF8

出ました!スクエニ三大悪女ことリノアが出るタイトルですね...

FF7に比べて絵も刷新されて、な、なんかすごいビジュアルだーーーーーーーッ!!!!って感じ。いや、美しかった。

 

まぁでも、流れはわかるよね?

せーの

 

\やった事ないけど~!!!!/

 

兄がプレイしていたのを見ていて、しかもほんの少ししか覚えてないっていう。

つまり何も知らないよ(ニッコリ)

 

FF9

ジタンくんですね~あの尻尾をヒョロヒョロしたいですね~。

またもや絵が変わっていますが、嫌いじゃない絵です。あとはキャラがとても個性的なところが見所になるのでしょうかね。

 

やった事は~...?

 

\なーーーーーーーい!!!/

 

FF10

さぁ!!!来ました!!!!

一気にグラフィックが改造され超美麗に!そして声優さんがついたのも本作からかな?

いやぁ、これに関しては、どのFFランキングサイトを見ても上位にくい込んでいますからね。

ストーリー性の高い泣けるゲームだと思います。とりあえずルールーは最高だゾ!

 

私は全クリしてないゾ!!

 

キマリのね...故郷の雪山でね...ほら、ユウナストーカーのシーモア老師が出てくるんだけど、負け続けててさ...レベル上げが...必要で...

ユウナが主人公な10-2も私は好きですね

 

FF11

FF12

どっちかがオンラインゲームです!!!!!!

 

FF13

キタキタキタキタ~!!!!!

最高に大好きなキャラ!!!

「光速」の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女性騎士()

ライトニングさ~ん!

ネット上でもライトニングさんの反響はすごいです。色んな意味で。高貴なる反響。

ライトニングさんとは (ライトニングサンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

大好きですこれ。

 

 

戦闘システムも変わってて、難しいと感じますが、スピード感があって好きですね。

どんなゲームでも素早いキャラだったり、攻撃の早いキャラを好むので...

 

モンスター〇ンターで言えば必ず双剣。ハンマーやら大剣などは絶対使いませんでした。スラッシュアックスは別ですよ。

だってあれかっこいいもん(小並感)

 

そんなFF13。13-2とリターンズと三部作出てます。

私は...

 

何故か最初にリターンズをしましたけどね!

 

サブタイトルかと思ったの!リターンズが!

 

他にゲーム売り場にFF13とかなかったし、これしかないって思ったの!!!!そうしたら3作目だったの!!!

アタイ悪くない!!!!!

 

結果FF13とリターンズはしましたよ。

 

どっちもクリアしてな~い(虚ろ)

 

でも絶対にやりたいシリーズではある。

ライトニングさん大好きだから...

 

FF14

わからん。全くわからん。

 

FF15

ネット上で袋叩きにあっているタイトルですね。

ただ知人曰く、

まだ酷いバグにもあってないし、そもそもの評判が最悪な印象から入ってるから、今のところ面白いって感じる

とのこと。よかったね...FF15...!

 

絵は綺麗だしね~...

ただストーリーにおいて「ん?」って感じる人もいるみたい。色々評判サイトみてたら、ストーリー感想を言ってる人がいて...どうせしないだろうと思って見たんですけど、なかなか叩いてましたね。そんなにか...とも思いましたが...。

 

さて。

FFシリーズを初代から最新作まで振り返ってみましたが...

全クリしたの1作だけじゃない...?(震え声)

え、日本を代表するゲームの一つであろう、FFを...一つだけ...?(震え声)

 

やばない???

 

と、言うわけでやっていきますFFシリーズ!

iOSアプリで配信されているものもありますからね!

これで私もFFマスターになるんや!

 

またプレイ始めたらプレイ日記を書きますね。

ファイナルファンタジー人生 前編

ゲーム ファイナルファンタジー FF

 

はい。

 

今日は題の通り「私のこれまでのファイナルファンタジー(以下 FF)」について書きたいと思います。感想などをね。

ただし、私の個人的な、感想になりますから、自由に言わせてくださいオナシャス!

iOSアプリのディシディアをやっていたら、FFしたくなってきたので...。

 

ネタバレあるかもしれません!

清らかな、真っ白な心でFFとこれから触れ合う予定の方は、見ないように。

 

FF1

初代ですね。ディシディアなどでは、ウォーリアオブライト(うろ覚え)と表現されてる主人公ですが...

 

やったことないです。はい次。

 

FF2

2作目。主人公は、フリオニールさんでしたかね?多分、恐らくメイビーディシディア知識なんです許してください!!

 

つまりやったことないです。次。

 

FF3(PSP

3作目。来ました、やっと来ました。これ!やったこと!あります!!!全クリ!!しました!!!

 

4人の若者達とクリスタルの物語ですね~。ただクリアしたの数年前なんで記憶が怪しいですね~...

なんと言ってもジョブチェンジ機能!素晴らしいですね。色んな事が試せたり、組み合わせも沢山ありますもん。確か私は、風水師、賢者、剣士?、シーフ?的な組み合わせをよく使ってた気がします。

さらにFF3はボスが素敵!

先にディシディアPSP)でボスの暗闇の雲のビジュアルを見たのですが、一目惚れ、ビビビッときました。

f:id:mayonaka_kiki:20170214055305p:image

何これ麗し美しい何これ!!!!!!!!!!素敵!!!!!

暗闇の雲アルティミシアさんのビジュアルに興奮しっぱなしでした。

アルティミシアさんはこれね

f:id:mayonaka_kiki:20170214055322p:image

 

まぁね、本作であるFF3ではね...あの、トンデモブスというかね...もう見た目がモンスターモンスターしてたね...ショックでした...。全然綺麗じゃなかったの...リメイクのくせに..クッッッッソ!!!!!

f:id:mayonaka_kiki:20170214055338p:image

たまねぎ剣士のジョブもFF3からでしたかね?私はそこまで手に入れずに終わりました。

 

もうFF10とか出た後にやったので、グラフィックとか、すこし古く見える人は見えるかもしれませんが、個人的には懐かしい気持ちになれてグッドな気がします(上から評価)

 

FF4(PSP

来ました!みんな大好き!!セシルくん!!!

個人的にはリディアちゃんが最&高ですね。

これまたやったのが数年前なので記憶が曖昧ですが...

最初は暗黒騎士だったセシルくんが、改心?して光の騎士になった所はとても好きですね。何てったってキャラデザは光の方が好みだもん。

今回はそれぞれジョブは決められており、その分、色々な役職の仲間が増えるというパターンですね。個人的には小さかったリディアが大きくなっちゃったの最高です。

幼いキャラが成長した姿を描いている系統はだいたい好きです。

 

まぁ

 

全クリしてないんですけどね。

 

なんか、天空?月?だかどっかに行ったところで、詰んで止まってます。

 

全クリしてません。オホホ。

 

FF5

バッツくんですね~!これまたたくさんのジョブを楽しめる作品です!FF3と同じタイプですね!ジョブは3に比べて多分すっごく増えてるんじゃないかな~!!!

 

やった事ないけど!!!!!

 

FF6

来ました来ました!!!!

なかなか好みなキャラ、ティナ!!!そしてBGMも好むものが多いFF6!!!!!

 

やった事は無い。

サントラ聞いたくらい。

 

後は、ディシディアとかでのティナちゃんが好きなだけです。あの、どうやっても常に罪悪感と戦って幸薄そうな感じが最高に好き

 

FF7

はい!これは有名でしょうね~、過去編のゲームや映画まで作られたくらいの超有名作

クラウドセフィロス辺りは、FFといえば!ヌルッと名前が出てくるんじゃないかな?

私もこの作品は好きですね~

突然のポリゴン仕様に笑いますけど、システムとかは嫌いじゃないし、ストーリーも(厨二心をくすぐってくれるので)好きですね。

 

まぁ。

 

全クリ...

 

してないよね!(ニッコリ)

 

どこかは忘れたのですが結構後半、だと思います。

ネタバレあるかもしれないから、気をつけてね!)

 

ケット・シーの正体がわかった辺りはした記憶があるんすよ、エアリスがいなくなった辺りかな...

どっかの洞窟らしき所にいたんですがね、閉じ込められたか何かで戻れなくて。

進むしかないじゃないですか?

でもね?1個マップ切り替えたらボス戦みたいになるんですわ。

まず準備できてなくて負けます。次、準備して挑みます、負けます

レベル上げをしようと、限りあるマップ内で動き回ります、敵が出てきません!!!!!

 

ホアーーーーーーーッ!?!?

レベル上げできないじゃん!戻れないし!進むしかないじゃん!!でも負けるじゃん!!

 

仕方ない...ここは前のセーブからやり直.....

 

ここ(閉じ込められ後戻りもできない敵とエンカウントもしない場所)でセーブ上書きしとるやんけーーーーーーー!!!!!!!!!

 

そのセーブは消しました

初代プレステだったので、FF7の分空いたメモリーカードサガフロして楽しんだよ、ありがとう。

 

つまり、全クリせず。 

 

振り返るとなかなか壮絶なFF人生ですね。

その大半を経験してないだなんて...

 

ちょっと待って。

全クリしてるの1/7しかないじゃん!!!

えっ、何これ、なにFF人生って...歩んでねえじゃん...

 

でも!その2に続きます!

 

 

初めての「はてなブログ」

雑記

 

どうも。

はてなブログを開設したのは初めてですね。

今まで色んなブログサイトで作っては消して、作っては消しを繰り返していた身としては、正直いつまで続くかなぁ...(遠い目)って感じです。

続くわけないじゃん!!!三日坊主を具現化したものが私だよ!?!?

くらいは自負しているので、続いたら拍手ですね。ほぼ日手帳も持ってるのにどうするんだろうなぁ、これなぁ...

 

さて、初めてだからどうしようかなって思ったんですが、とりあえず何か書いとけ!と思って書き始めてます。後は使い方に慣れよう!って感じです。

 

多分、このブログは、私が見てきたアニメとか、読んできた漫画、プレイしてきたゲームたちの感想を徒然書くっていう、見ている側は欠片も楽しくないブログになる予定だゾ!

 

注意すべきはネタバレかなぁ。

やっぱり厳しい人は厳しいですからね。

私も盛大なネタバレはかなりショックです。些細なものならいいんですけどね...。

例えば何かのキャラの初登場の時に、一緒に見ている友人Aが

「そいつ、味方になるけど、途中裏切って敵側行くよ。でも、味方が大ピンチの時に、身を呈して助けるんだよ。それで結果死んじゃうんだけど、見た目も性格もかっこいいし、人気なキャラだね」

くらいの初登場から退場までをさらっとネタバレしたら、飛び蹴りするために距離を取るかなってくらいです。

 

フィクションだからね、まだ誰も蹴ってないよ。

 

この日記では、ネタバレばっかりになるだろうので、最初に注意喚起を毎回入れるべきなのか迷い中。

正直...正直、毎回は面倒臭いなって...(小声)まぁ気をつけはすると思います。

ドジったらその時は笑って許してよ...ね?

 

そんな感じですかね。

 

あ!私は基本的にやや狭く浅くタイプなので、あんまり詳しくはないです。

あとゲームに関してはガチじゃないです。私的にはかなりのめり込んでやってますけど、イベント逃したりアイテム逃したりはままあります(多分)。全回収してエンディング迎えないと村八分にされる!程の思考はないので、たまたまこのブログを見つけてしまったやり込み派の方は、私と合わないかもしれないから、私のことは忘れて幸せに生きたらいいと思う()

 

そういうわけで、アニメと、漫画と、ゲームと...好きなものたちについての感想を述べるのが大半の日記になりそうな予感。

 

よろしくお願いしますね!ね!