読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好奇心旺盛な暇人

ゲームの感想や、アニメ、漫画の感想をぶちまけるだけ

FFⅥ プレイ日記4(ネタバレ注意)

ネタバレ注意!

 

↓前回↓

 FFⅥ プレイ日記3(ネタバレ注意) - 好奇心旺盛な暇人

 

さて、マッシュルートの続きです。マップを歩いていると、突然駅に着きます。

マッシュは生き残りがいるかも、と列車に乗ろうとしますが、カイエンに止められます。でも強引なマッシュくん。気にせず乗りましたァ!

カイエンシャドウも続いて乗り込みます。

 

人っ子1人いない車内。カイエンは言います。

これは魔列車で、死んだ人間を運ぶのだ、と...。

 

もっと早く言えや!!!!!

本気で止めろや!!!!!

 

そういう訳で魔列車を止めることが目標です。

なんか死霊系のモンスターと戦いつつ、なんと途中で幽霊を仲間にし

f:id:mayonaka_kiki:20170216151022j:image

怖...。

 

共に戦いました。

f:id:mayonaka_kiki:20170216002936j:image

ドット絵の方は可愛い...このまま連れて帰りたい...

 

そしていよいよ機関室も間近!

f:id:mayonaka_kiki:20170216003039j:image

ヒッ、ヒエエェェェェェェ!!!!!

 

これにはアサシンなシャドウくんもびっくり!!!!!

何とか魔列車を止めることに成功。マッシュたちは下車します。

下車してすぐ、魔列車に乗り込む人たちを見つけます。ドマで死んだ人たち。もちろん、カイエン氏のご家族も魔列車に乗り込みます。

去っていく魔列車を追いかけ、見つめるカイエン

 

なんでカイエンだけこんな切ないのよ...

 

そしてバレンの滝へ到着。

ここでシャドウは離脱しました。

マッシュカイエンは滝へ飛び込みます。

かなりの勢いの滝を飛び降りた為、まぁ、気絶するよね...

 

(何故か)無傷で無事だった一行は、ナルシェへ行くための道中、ガウという野性的な少年と出会います。

あんまりビジュアルが好きじゃなかったので、スクショ撮ってません(無能)

 

長かった... 

色々ありましたが、全員ナルシェ到着

 

ところが突然の帝国襲来。

狙いはナルシェ炭坑奥の凍った幻獣。

ケフカに渡すものか! 守り抜くぞ!!!!!

 

画像ないけど苦手なんですよ、このイベント戦闘。
二回目なんですけど、三チームに味方を分けて、三方向くらいから来る敵のアイコンを止めつつ、一番遠い大将を討ち取る感じの...ミニゲーム的な戦闘なんですが。

くっそ苦手...。

 

1回全滅してやり直しましたが、なんとか退けることに成功。

 

ところが...

f:id:mayonaka_kiki:20170216045708j:image

数人死にかけェ!!!!!

落ちちゃう!崖から落ちちゃう!!!

 

f:id:mayonaka_kiki:20170216053717j:image

幻獣とティナが反応してる~!

ヒュウ~!!!!!

 

そして姿を変えたティナが飛び去っていくのでした...。

 

f:id:mayonaka_kiki:20170216053755j:image

麗しいーーーーー!!イエーーーーーイ!!!!

 

ティナ捜索じゃー!

 

一行はティナらしき人物が飛んでいったという噂を頼りにゾゾに向かいます。

 

そこにはなんとラムウが...

 

幻獣がなにしとんねん!!!!!

 

でもティナを保護してくれてたから許す。

f:id:mayonaka_kiki:20170216054336j:image

 

ティナちゃん...。

自分の正体に不安を感じてしまい、ティナは力をコントロールすることが出来なくなっているらしい...。

がんばれ、がんばれティナちゃん...。

 

そしてラムウはこの先のアドバイスをするだけして、自分の残りの生命を使い、「魔石」という誰でも魔法が使えるようになる石に姿を変え、私の手元にくるのでした...。

 

ラムウによると、他の幻獣たちに話を聞けば、ティナも自分を取り戻すのではないか、とのこと。

そしてセリスから帝国が研究所で幻獣を捕らえているとの情報を得た!

 

幻獣と、ティナを助けるために、一行は帝国へ向かうのであった!

 

続く!