好奇心旺盛な暇人

ゲームの感想や、アニメ、漫画の感想をぶちまけるだけ

【雑記】「知ること」と「知られること」

 

どうも。

なんかそれっぽいタイトルにしてみましたけど、そんな難しい話ではなく...私の語彙力の無さからややこしい言い回しになる可能性はあれど、とにもかくにも私の考え方です。

ちなみにこれは某SNSで徒然と書いたんですけど、私の中でわかんない事になってたし、恥ずかしさもあるので消しました。

ただ、記録としては置いておきたいのでこうして文字にしているわけです。

 

因みに読み返すと、ネトストをあの手この手で正当化してるようにも見えるので、ネトストに尋常ならざる嫌悪を覚える方は見ないように

 

さて、ふとですね、「世の女性には大なり小なりストーカー気質が備わっているのではないか」なんて思いはじめまして。

自分の性別が女なので、女性と一括りにしましたが、結構な人間そうなのではないか、と。

 

私の考えなのですが、自分以外の人と関わる際、そしてその他人が、恋愛感情もしくは友情として好きな人の場合、その人の情報って気になるんですよね。

皆さんどうでしょう。

 

特に私は、今やインターネット上の知人の方が多いし、日頃から関わってくるのも彼ら彼女らになるので、情報なんて何も無いんですよね。

本名、年齢、職業、文字だけでの交流だと性別すら怪しいところになります。

そこから関わっていき、情報を得ていくんですけど、先述した情報って、その人を形作る情報なんですね。

私が欲しいのはその人に内在する情報。というとかっこよく聞こえますけど、「その人の感情が動く物事」ですね。端的に言うと趣味とか、好きな食べ物とか。

嬉しい、楽しい、好き。逆に嫌だと感じることや、辛いと思うこととか。嫌だと感じることを知って、それで攻撃したいわけではなくて、それを知ることで自分が相手に嫌われることを回避できるかもしれないですから。

そういうわけで、好きな人の情報を得たい。しかしながら、どうやって得るか。

 

そこで、ネトストですね。

 

すごい普通に言っちゃったけど。

恥ずかしながら照れ屋というか、あがり症というか、恥ずかしがり屋なので、直接そういった情報を聞き出すことが不得手なんですよ。そもそもコミュニケーションが苦手なせいもあるかもしれませんが。陰キャなんで。

 

陰キャでネトストって救いようがなくない...?

 

閑話休題

情報を得るために、SNSなどでネトスト作業を開始するわけですね。で、もちろん某小鳥が囀る系SNSとかは、その時に何をしているか、どう思ったか、何を感じたか、とかも当人が呟けば情報として流れてくるので...

 

ま、そこそこインプットされますよね。

言っとくけど全員じゃないですよ。好きな人だけ。

ツイートを眺めて~...ダイレクトに知ったり~...ツイートから好みを読み取ったり~...些細な言い回し等々から情報として自分で組み立てたり~...みたいな。

ネトスト中はあんまり直接干渉はしないです。例えば好みが一緒だったりとか、自分と同じことを思ってたとか。恥ずかしくて言えないんですよね。あと単に真似してるだけって思われるのが嫌だし。とかいいつつ割と直接干渉しますけど。

 

でもここで不安があって。

ネトストされる側ってどうなんですかね?

私は、私を知ろうとしてくれているって感じるので嬉しく思うんですがね。

人によるけど

人によるけど。

 

興味が無い人や苦手な人、さらにいうと時と場合によっては、付き合いの浅い知人、まだ好きとも苦手ともわからない人にそんな事されると確実に「無理」になります。

人によるんだよやっぱり。

 

まぁ私のその思考で行くと、私も誰かから「無理」って思われてるかもしれませんね。ワハハ。

 

そもそも私は過干渉されるのが苦手なんですよね。縛られたくない。自由にさせてほしいっていうのが根本的にあって。だからあんまりリア友からのお誘いとかに乗らないんですけど...(小声) 

 

ま、これも人による。この一言に尽きる。

 

好きな人からは過干渉されたいんですよ。

「今何してるの?」っていう質問も、普段の私なら「別に何しててもよくない?関係なくない?」ってなるんですね。まぁ、当たり障りなく返答しますけど(多分)。

この質問が好きな人からだと「今〇〇してるよ!(尻尾ブンブン!)」みたいな感じですね、わかりやすく表現すると。聞かれたい、知って欲しい、知られたいって欲求があります

 

といっても、知られたいという欲求が出てくるのって「めちゃくちゃ好きな人」なんですよ。

今までの「知りたい」欲求の人たちは、言い方を差別化するなら「懐いてる人」ということにしましょうか。

懐いてる人たちのことは知りたいです。でも知られたくはないんですよね。より奥深くまでは。ある程度はこちらも開示するわけですけども。好きな人に関しては、知りたいし、知られたい(瞳孔ガン開き) 

 

情報は戦の基本と言いますし(適当)、情報ってやっぱ大事なんですよ。情報一つで踊らされることも騙されることもありますから。個人情報になるとばら撒かれる可能性もありますしね。

それを相手に無条件に開示するってことはある程度のリスクがあるわけです。常にそんな事考えてるわけではないですけど。

 

で、私の中で「情報を知られる」ということは、身体の一部を鎖で繋がれるみたいな?縛られるみたいな?感覚があるわけです。これに関してはピタリとはまる言葉が見つからないんですけど。ただ、私ね

 

それが好きなんですよ。

 

ある方がですね

「この前○○って言ってたよね」って言って、「え、なんでそんなこと覚えてるの...こわ...」ってなると優越感がある、って仰ってたんですけど

 

私、これ言われたい側です。

 

情報を握られたいんでしょうね。心臓握られたいんでしょう多分。Mだし。痛いの嫌いだけど。

頑張って小難しく言おうとしましたけど、単に「私を見てくれてるのが嬉しい」ってだけです。その情報を知るのに私を見てくれてる、その情報を記憶するのに私のことを考えてくれてる、というのが堪らなく好きだし、嬉しいんでしょうね。

 

ま、これめちゃくちゃ好きな人に対してだけ、ですけど。タハハ。

ちなみにこれがまたそんな仲良くしてるつもりはない(と私が思っている)人から言われると、無理になっちゃう、みたいなね。ワガママなんですよ基本的に。

 

まずもって私は人が嫌いみたいなんで。

割と色んな情報を開示しまくってる感はあるんですけどね。どうなんでしょうね。

 

そんな感じで。なんか頭使って書いてたら眠たくなってしまった。

文章がおかしくてもそれは眠かったからだから(言い訳)